「声」 松永 希

         
         
 長いお話のなかで

 私達はわかれていく。

 それでも私達は希望を

 奏でたい。

 美しい詩情あふれる、

 永遠の名盤です。

  bikke



松永希の歌声はライブハウス界の至宝だと自分は思っています。  原マスミ(ライナーノートより)


「アコースティック楽器の調べに乗って聞こえてくる程よく透明感のある歌声。あぁ松永希さんのニューアルバムは本当に心地よい。」

六角精児(俳優)


希さんの歌声が当然ながらいい。ライヴ・アレンジを基本にした仲間たちとのセッションはまるで旅の記録のよう。
真摯な歌詞の深さにもあらためて頷くばかり。遠くから波の音が聞こえてくる。

直枝政広(カーネーション )


松永希ちゃんというジャンルですなこれは。10年くらい前に大阪の野外音楽堂で、
彼女の声が流れた時。ついふり向いて聞き入って以来もぉ忘れられない人となりました。
今回の『声』というCD、何度もくり返し聞いています。聞けば聞く程にハマりまくっております。
原マスミちゃんが「声を聞きたいな 声を聞きたいな」って曲を作って贈ったのがよおくわかる。
すさまじくピュアだけど、生活感も感じる上空10bくらいの所を飛んでいたかと思うと、
ワタシの目の前にサッと降りてくることも、それに "後" ろや "背" に "位" 置するバックの音も、

島本慶(ペーソス)




※当HPからの画像・テキストの無断転載を禁ず